Thursday, July 07, 2005

WikiのURL

Wikitech-l短信の第1回はKateさんの、WikipediaのURLに関するメールから始まるスレッドについてご紹介します。かなり最新に近いホットな話題です。

MediaWiki1.5の導入に伴い、今まで

- http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page
- http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Main_Page&action=edit

のような形式をとっていたURLをより扱いやすい

- http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page
- http://en.wikipedia.org/edit/Main_Page

のような変更を行う準備が整ってきたとの報告がありました。

同時に、今までドメインネームによって各言語版を区別していたのを

- http://wikipedia.org/en/article/Main_Page
- http://wikipedia.org/en/edit/Main_Page

のようにすることも可能であり、検討の対象になっているとのことです。Kateさんの提案は最後のものを採用してはどうかというものでした。

代表的な反対意見は以下に集約されると思います。
- すでに貼られているlinkの張り替えはどうするんだ
- すでにlang.wikipedia.orgに慣れているユーザに新たな対応を強いる必要は無い

すでに貼られているリンクからの互換性を確保すべきという点については異論はないようですし、オリジナルの提案も決してその点を無視しているわけではないです。

(Wikipediaの長い歴史からすると)新参者の私から見て興味深かったのはBrion Vibberさんがすでに貼られているlinkの互換性を確保すべきという話題について述べた一文です。(強調は引用者、改行位置を変えている部分あり。)
http://mail.wikipedia.org/pipermail/wikitech-l/2005-July/030678.htmlより
If and when we change URL styles (as in the past moving from *.wikipedia.com to *.wikipedia.org, from www.wikipedia.org to en.wikipedia.org, from /wiki.cgi?Title to /wiki/Title, and from /w/wiki.phtml to /w/index.php) the old links will continue to work by automatic redirect or just by both working at once.

WikipediaでのURLの指定の仕方もずいぶんと変わってきているのだなぁと感心しました。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home